季節外れの寒い日は石油ファンヒーターが恋しくなる。でも激安にはなってない……

寒さがもどってきて、富士山近くでは積雪もあり、非常に寒いです。エアコンだと急に寒くなってもいつでも暖房が使えて便利ですが、こういった寒い日は石油ストーブ、石油ファンヒーターがいいですね。

 

調べたところ暖房器具はシーズン終わりだからといって特価が多い在庫一掃セールのようなものはないようです。セールはあっても安くなっていないこともあります。昔はシーズンオフになると季節モノが安くなっていましたが、最近は生産調整も上手になり、安く放出する必要がなくなっています。アパレルのバーゲンも在庫一掃というよりは売上調整のためのバーゲンですし、予測とその対策はうまくやっているのでしょう。

なので、季節の変わり目のセールは昔に比べると期待できないようです。しかし、その半面、シーズン始めに買うほうがよいかもしれません。

なぜなら、季節始めのほうが品数が豊富で無駄なく機種を選びやすいことに加え、シーズン始めのセールにも予算があり、その達成のために特価販売も用意されやすいことが挙げられます。昔と違って誰もが買う季節こそ、大量に売る必要があり、競争もあってお得に買うことができるわけです。

反対にシーズンオフに買う人は、必要があって買う人が主になるため、無理に安くする必要がないです。

統計をとっているわけではないのですが、事あるごとにエアコンの価格を見ている自分には、最も売りたい初夏や新年度あたりに実勢価格が下がってる傾向があるようにみえます。

つまり、今、寒いからといって暖房器具は安く買えるわけではありません。むしろ、今はあるもので我慢して、そろそろ始まるエアコンのシーズンに向けて下調べを開始するくらいがいいのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HITACHI エアコン 白くまくん RAS-AJ22H
価格:39480円(税込、送料無料) (2019/4/10時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください