Googleの動画全面広告が挟まれたときの対処方法は「戻る」

最近各ページを移り変わるときに、Googleが広告を挟む設定のサイトが増えています。しかし、「閉じる」や「×」で次に進めば広告を終了できたページばかりでしたが、一部で×印も何もない全画面の動画広告が混じっているときがあり、対処にこまることがあります。

全画面の広告には広告先のリンクしか見えず、ブラウザの表示サイズを調整すると右上に×印が出てくるというものですが、その×印を出すのは困難なこともあります。結果、ブラウザを閉じたりして、見たいページが見えないということになります。

対処法としてはWebブラウザの「戻る」の操作をすること。PCのブラウザなら「←」のボタンですし、スマートフォンならナビゲーションの戻るボタンや、左からのスワイプなどです。

一度戻った上で、あらためて行きたいページのリンクをクリックするようにすれば、2度目は広告が表示されないことがほとんどなので、見ることができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください