カタログ閲覧のオススメ、電気設備カタログはけっこう楽しい

ゴールデンウィークの休日。もし、やることがないならカタログ読書をオススメします。といってもかなりマニアックになってしまいますが、電気設備のカタログはいろいろな発見があります。

たとえば、壁のスイッチを交換するにしてもカッコイイものから便利なものまで多数あります。いつもはパナソニックのものばかり紹介していますが、コスモシリーズワイド21のプッシュスイッチが気に入らないなら、神保電気や東芝ライテックにデザイン性も優れたシーソースイッチがあります。

カタログには単に製品が並んでいるばかりでなく、事例や選び方なども載っています。全部でなくても一部を参考にするなど、読むだけでワクワクする人もいるかと思います。

パナソニック スイッチ類は「住宅用配線器具カタログ」
http://www2.panasonic.biz/es/catalog/densetsu/

神保電気
http://www.jimbodenki.co.jp/ac/cata2018/

東芝ライテック スイッチ類は「電設資材 2018-2019」
http://www.tlt.co.jp/tlt/catalog/catalog_view/catalog_view.htm

神保電気や東芝ライテックのスイッチ製品は全くと言っていいほどホームセンターでは売っていません。買うなら楽天で型番検索がいちばん簡単です。

スイッチ類のほか、CD管やPF管などの電線管やボックスなどは未来工業の製品が有名です。ホームセンターでもよく扱っています。配線を凝る際には一読してみるのも面白いです。

未来工業
http://www.mirai.co.jp/densetu/index.html

水栓をはじめ水回りをいじるならば水道機器メーカー、家を建てるなら建材メーカーなど、ほかにも楽しいカタログはたくさんあります。もし、将来、家を建てたりリフォームを検討するなら、ハウスメーカーや工務店に相談する前にひととおり見ておくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください