PayPayの100億は1月10日から使える。オンラインショッピング対応まで待つか?

PayPayの100億円ばらまきが終了しました。PayPay終了~みたいなことを言ってるところもありますが、「PayPay残高」が与えられるのはこれからです。多くの場合は1月10日に付与されると思います。

つまり、この100億をどう使うかはこれからです。使われるお店のほうも、その100億をしっかり獲得するためにも加盟店になるのはこれからでもぜんぜん遅くありません。

残高が与えられる消費者のほうも、現在のところPayPay加盟店といったリアル店舗だけですが、2019年2月からはYahoo!ショッピングの買い物に対応、同時にヤフオクの支払いにも使える予定とされています。1月10日にすぐ使ってしまうのもいいですが、今後の利用場所の拡大までちょっと待ってみてもいいのではないでしょうか。

2月に予定どおり拡大すれば、電気じかけの家の関連では、工事部材や住設機器では楽天に負けず劣らずの品揃えを誇るYahoo!ショッピングで使うことできますし、半端部材が多くならヤフオクで使うこともできます。

 また、リアル店舗ではビックカメラばかりが注目されていますが、PC関連ではソフマップやヤマダ電機系列のツクモでも使えますし、ホビーなら駿河屋も対応です。新年会で飲食店で使ってもいいですし、毎日のファミマの買い物に使ってもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください