クラウドサービスは継続に注意、スマートホームもサービス継続なければただのガラクタ

東芝がHEMSクラウドサービス『フェミニティ倶楽部』を終了するようです。実際には影響があるのは限定的だと思うのですが、今後、終了すると困るサービスも出てくるようです。

http://www.tlt.co.jp/tlt/products/hems/information/info-181217.htm

たとえば、スマートハウス/スマートホームでも、クラウドサービスが終了してしまうと、ただのガラクタです。SmartLifeしかり、SONOFFしかりで、例えばAmazon AlexaでSONOFFのスキルが日本から利用しにくくなったのはいい例です。

大々的なサービス終了でなくても、スキルの対応を止めるだけで困ってしまう機器や無駄になる機器ができてしまいます。IoT機器の導入には、これからは継続性という点でも慎重になるべきではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください