子供がコンセントにいたずらしそうな場合は扉付き、そしてカバー付きもいい

前にも書いたのですが、子供のコンセントのいたずら対策には、キャップをするよりも扉付きコンセントを使うことが有効です。テーブルタップも扉付きがあります。

子供のいる家にオススメのコンセントは扉付きで

キャップは外してしまいますし、保護者が外せないほど硬いものを差し込むわけにもいきません。そもそも、キャップの場合、素材が両方の電極に触れているのに何か規制があるわけでもなさそうです。プラスチックなら大丈夫のはずですが、きちんと絶縁性能を考えて作ったものでもなさそうなので、そんなものをコンセントの電極に触れたくありません。

キャップのほかに、カフェやお店で事故防止や盗電防止用としてついているのはガードプレートというものです。

いくつかありますが、WTF7983はコスモワイド用のプレートで防雨型ですが、薄型で簡易鍵付きというもので、カラーも4色あり室内に最適です。ただし、価格は少し高いのと、コンセントを使っているときはフタが邪魔になります。

ほかに、鍵付きでコストを下げたいならフルカラーのWN7973Kがあります。少し出っ張っているのとコンセントがフルカラーシリーズなので色が違います。フタ付きならコンセントは見えないので色の問題は大丈夫でしょう。

ほかにもフタはありますが、鍵など開けにくくするものがついてないと意味がないので、この2種類を使うしかないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください