シャープのCOCORO AIRなどが使えない状況に

一部で報じられていますが、シャープのエアコン操作のCOCORO AIRなど、IoT家電のネット機能が使えなくなっています。

他のインターネットサーバーへの接続は問題ないので、アプリから「通信状態がよくありません」という表示は納得できませんが、使えないことは事実です。

一節によるとシャープのマスク販売の影響ではないかと言われています。同じIDを使っているようで、それならばログインできないのも理解できます。

とにかく、こういうことでIoT機器がダウンするのは本当に勘弁してほしいです。いろいろなサービスで同じIDを使えるのは便利ですが、認証システムが落ちると全部が使えなくなる可能性があるのでシステムを設計するときから対策を講じておいてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください