BSアンテナの調整は一人でもできる。あの機器を使えば

BS放送の内容はともかく、BS 4Kが始まってBSアンテナを設置したり、更新したり、しばらく見ていなくて使えないままのもの再整備したりと動きがあるかもしれません。再設置するにしても、面倒なのが向きの調整です。

ベランダに設置して近くにテレビがあるならいいかもしれませんが、そうでない場合はたいへんです。特に屋根の場合です。屋根で登りにくいところなら業者任せしかないですが、少し頑張れば手の届くところにあれば、自分でやったほうが簡単です。

向きの調整はおおよそのものはだいたいわかるとして、実際に見ながらやると簡単です。そのときに便利なのがnasneです。nasneを同じLAN何にある端末からWebブラウザで見れば、アンテナレベルがリアルタイムに確認できます。

やり方は簡単で、nasneと同じLAN内にあるスマートフォンなどでnasneのIPアドレスを見ればいいんです。具体的にはブラウザのURLの窓に、192.168.0.19 などのnasneのIPアドレスを入れるだけ。nasneの録画番組を見るための一部有料アプリも不要です。

レコーダ-設定の中にアンテナレベル確認があるので、そこでBSをタッチすれば、アンテナレベルが見えます。必要なチャンネルに合わせるとレベルメーターが見えます。リロードしなくてもリアルに数字は変化しますので、アンテナの向き合わせが楽にできます。

屋根の上にも無線LANの電波が届くなら屋根に登っていてもBSアンテナの向き調整ができます。また、チャンネルも変えられますので必要なチャンネルで必要なレベルになっているかの確認もできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください