ネットで照明をリモコンする最適解はWi-Fi対応のシーリングライト、それが再び5980円

家の照明をネットリモコンする際、壁スイッチの交換や、解決が非常にたいへん配線の問題がありますが、そんな心配もなく、手軽にネットリモコンやスマートスピーカーで操作が実現できる方法が、リモコン付きのシーリングライトをWi-Fi対応にすることです。

ネット操作だけならWi-Fi対応のLED電球を使ってもできるのですが、そうなるとスマートフォンやスマートスピーカーを使わない場合の操作が問題です。スマートフォンがないと電灯がつかないのは困りますし、LED電球によっては壁のスイッチを一度切ってもう一度入れたら点灯はしますが、消灯はできません。壁のスイッチを切ってしまったら、今度はネットやスマートスピーカーから点灯操作ができなくなります。

この問題を工事なしに解決するのがWi-Fi対応のリモコン付きのシーリングライトを使うことです。壁のスイッチは常にオンとして、その横にホルダーを固定してリモコンを貼り付けておけばいいのです。

そのなかでもいちばんお得なのが+StyleのスマートLEDシーリングライト(PS-CEL-W01)で、先日のAmazonのセールで5980円でしたが、今度は+Styleの直販サイトのセールで5980円になっています。直販サイトの特徴として2年保証ですので、場合によってはAmazonより条件いいかもしれません。

リンクはこちらから>https://plusstyle.jp/special/item?id=4

Amazonでは残念ながら元の値段に戻ってます……。

ちなみに8畳まで用の調光調色タイプではアイリスオーヤマからも出ています。「CL8DL-6.0AIT」です。+Styleに比べると少し高いですが、アイリスオーヤマは調光だけの少しお安いタイプや、もっと大きな部屋用まで揃っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください