Googleのスマートスピーカーの天気予報がおかしい

いつのころからGoogle Homeでの天気予報がおかしいです。例えば、今日のような雨でも「晴れ」と言い、降水確率も「10%」だと言います。しかし、Google Nest Hubの画面に表示される時間帯別の天気は正常です。

ちなみにAmazon AlexaやLINE clovaは「雨」と言い、降水確率も高めのことを言います。

おそらく、Googleが示す天気は今晩から明日にかけての天気です。今日の日付でアメリカの時間帯で区切ると晴れで10%というのも辻褄が合います。「ここはどこ?」と聞いて答える住所も間違ってないので設定の問題でもないでしょう。

そして、朝といっても10時くらいにはだいたいなおってきます。写真のように天気はなおっても降水確率はまだおかしいです。10時くらいに正常になってもらっても意味はなく、出かける前という天気予報をいちばんチェックしたい時間帯に間違ったことを伝えてくるので、本当に困ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Nest Hub Chalk(チョーク)
価格:9900円(税込、送料無料) (2021/2/15時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Nest Mini チョーク
価格:6050円(税込、送料無料) (2021/2/15時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clova WAVE
価格:2990円(税込、送料無料) (2021/2/15時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください