Google Homeアプリで各社スマートプラグを一括操作する

冬が近くなってスマートプラグで操作するものもまた増えてきます。そこで、SONOFF(eWelink)もTuya(Stamat Life)もTP-linkも一括して操作する方法を考えましたので、紹介します。

Google Homeをセットアップしている状況でGoogle Homeに登録していれば、Google Homeアプリから一括して操作が可能です。例えばSONOFFのアカウントを登録すれば、そのアカウントで登録しているスマートプラグを全部操作できます。Smart life、TP-Linkも同様です。

いちいち別々のアプリを使うのが面倒な場合はGoogle Homeアプリを開けば、そこからまとめて操作できるので便利です。ただし、スマートプラグやスマートスイッチの状況は一覧できず、タッチして個別の項目の画面に行ってから確認する必要があります。また、スイッチ側で操作された場合に、Google Home側に状態は自動で反映されない場合もあります。

 

そして、個別のサービスの認証も不要です。Google Homeに紐づけていれば、Googleアカウントでログインすれば絡んでいるものすべてが操作可能になります。

なお、Google Homeから音声での操作ももちろんできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください