Smart Lifeアプリを使うMoesHouseの壁スイッチを購入(仮インストール編)

Smart Lifeアプリで使える壁スイッチの仮インストールしてみました。

Smart Lifeアプリを使うMoesHouseの壁スイッチを購入

 

本体部分はこんな感じです。これに付属のプレートを組み合わせます。

フルカラーのフレームを重ねてみました。ネジのピッチは同じですので、置き換えも一応は可能です。

壁に埋め込む場合のサイズです。深さは実測で34mm+ケーブルの厚み。

これは高さです。72mmほど。若干テーパー状になっているので75mm以上はほしいところです。

幅は43mmほど。こちらもテーパー状になっているので、根本では45mmは必要です。

仮に電気が入るようにしてみました。付属のターミナルコネクタを使ってみました。電源を入れるとわかるのですが、通常は全く点灯せず、スイッチがオンのときに白色LEDが点灯します。いわゆる「オンピカ」だけのスイッチです。暗がりでスイッチの場所がわかるオフピカの機能はありません。

電源を入れて、スイッチを長押しすると赤LEDが点滅するので登録モードになります。インストールは説明書では「Light Switch」となっていましたが、電気製品のところに「壁スイッチ」があるので、そこから登録してみました。

登録したところ。スマホからオンとオフができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください