スマートスイッチのSONOFF Basic 買っちゃいました ~中身編

スマートコンセントというかそのユニットであるSONOFF Basicの中身です。ESP8266を使ったユニットなのでシリアルつないでファーム入れ替えという高度なお遊びはともかく、そのままスマートスイッチとして便利に使うために工夫したほうがいいかもしれません。

設定用でもあり、手動でオンオフするためのボタンスイッチがありますが、これを外に引き出して別途押しボタンスイッチを付ければ、手動のスイッチもありながらネットでリモコンできるスイッチになります。

電源線もいわゆるターミナルブロックなので、強度的に不安です。家の電気配線に組み込むならば組端子台を用意して、そこからVVFで配線するなどしたほうがいいと思います。手動スイッチを含めて6Pの端子台がいいでしょう。

手動のスイッチはコスモワイド21ならWT5461という押しボタンスイッチがあります。これをプレートと組み合わせて壁内蔵すればスマートに仕上がると思います。

3枚おろし

基板表

基板表

タクトスイッチとLED

タクトスイッチとLED

端子

端子アップ

基板裏

みんな大好きESP8266内蔵

タテに並んでる5つのスルホールがシリアル端子。ソフトウェアの中身をいじる場合はここにピンヘッダを立ててシリアルポートとする。ちなみにシリアルポートで中身をあれこれするにはUSB~シリアル変換のモジュールを使います。シリアルの電圧はRS-232Cレベルでなく5Vや3.3Vレベルのものでよいようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください