楽天モバイルがたった2日で特価機種のポイントを2000ポイント少なくし、価格を2000円下げる変更。利用者にはプラス

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを申し込み、AQUOS sense3 liteまたはOPPO A5 2020を同時購入すると最大28,300円相当の「楽天ポイント」をプレゼントするというキャンペーンですが、開始2日にして変更となりました。ポイントが2000ポイント減り、両機種が2000円値下げです。

楽天モバイル、AQUOS sense 3 liteまたはOPPO A5 2020とRakuten UN-LIMITの申し込みで2万8300ポイント還元

他の報道によると、端末値引きの規制を上回っていたため、機種購入の2万2000ポイントが2万ポイントに減らしたということのようです。

結果、プラスマイナスゼロという考え方もできますが、ポイントは少なくなっても当初の負担額が減るため、利用者の一時的な持ち出しは少なくなり、メリットになる可能性があります。

そして、機種だけ購入する価格も下がることになり、すでに楽天モバイルの販売価格は変更されており、既存ユーザーの機種追加では税込2000円値下げの恩恵が受けられます。

・OPPO A5 2020
【変更前】21,837円(税別)
【変更後】20,019円(税別)

 

 

・AQUOS sense3 lite
【変更前】25,437円(税別)
【変更後】23,619円(税別)

 

 

なお、バナー広告ではまだ2万8300ポイントとなっているところもあり、これから変わっていくようですが、実際に申し込みしようとすると変更後の条件になっています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください