パナソニックのエアコンアプリが変更「エオリアアプリ」へ。従来から強制移行なので早めに新アプリを

いよいよ冷房が必要な時期到来。しばらく触ってなかったパナソニックの家電操作アプリ「パナソニックスイート」を起動したところ、エアコンは「エオリアアプリ」へ移行したとの表示。強制的にエアコン専用のエオリアアプリに移行です。

パナソニックスイート自体、しばらくログインしていないとIDもパスワードも削除してしまうというセキュリティ対策抜群(ちょっと嫌味)のアプリですが、アプリごと別のところに強制移動されられました。

 

エオリアアプリとなってもログインするIDとパスワードはパナソニックスイートと同じです。ただ、画面がすっきりしすぎて操作性はあまりよくないかもしれません。

まず、注意することは、「おへやモニター」はあらためて条件に同意しないと使えないということです。例えば今日の今にエオリアアプリをはじめて起動した場合、その瞬間からでないとおへやモニターの機能がスタートせず、数時間前であっても遡ることはできません。もし、エアコン前の人の動きを把握したいのなら、早めにエオリアアプリを起動して機能を有効にしておく必要があるでしょう。

上位機に搭載していた簡易メール機能はなくなっています。まあ、これはもともと何に使うのかよくわからない機能ですので、実害はないと思われます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください