ネット対応ドアホンの本格的モデルVL-SWD505KFとVL-SWD505KSがパナソニックから10月に出る

パナソニックのネット対応のドアホンはすでに無線タイプのものと、古いですが有線タイプが出ていますが、いよいよ新しくなります。家の親機だけでなく対スマホとしゃべれたり、他の家の同系機種としゃべれるというものです。

型番はVL-SWD505KFとVL-SWD505KSがありますが、玄関子機が埋込できるかの形状違いで機能面の差はないようです。普通買うならVL-SWD505KFですね。

機能等はパナソニックのWebサイトで確認してもらうとして。
https://panasonic.jp/door/

パナソニックらしく多機能タイプなので、電子錠と組み合わせるなど使い方は多彩です。電子錠内蔵の玄関扉とかも欲しいところですが、まだまだ高いのと工事が大掛かりになるので、後付の何かカギを動かすモノが欲しいですね。Qrio Lockのメカ部分だけを汎用で使える製品でもあればいいんですが。

これ、家にいる人との通話機能や伝言機能もあるので、最新鍵っ子向けでもあります。だからこそ、電子錠が手軽に使えるようにしてほしいです。

なお、まだ詳しい情報はないようです。発売も10月ですし。

価格情報は下記のリンクから確認してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください