パナソニックにもスマホ遠隔制御可能なスイッチはあるが、スマートスピーカー連動不可

遠隔制御するなら中国のSONOFFのスイッチが便利といつも言っていますが、我らが日本のパナソニックにもスマホ連動可能なスイッチはあります。パナソニックのスイッチやコンセントは最新の「アドバンスシリーズ」が登場していますが、そのなかに「リンクモデル」というものはスマートフォンの遠隔制御やHEMSからの制御が可能です。

SONOFFと違うのはスマートフォンからの遠隔制御ができるといっても、家の中のLANにつながるところだけです。しかも、Google Home、Amazon Alexaと連動はなし、当然のことながらIFTTT何それ? 状態です。

ただ、安全という意味ではインターネットからいたずらされる心配は非常に少ないですし、国内法規にも完全対応です。パナソニックの現在の最新HEMES製品「スマートHEMS」とは一部連動した制御をします。

これだけではあまり魅力的ではありませんが、もし、導入する場合は、事前にリンクモデル用の配線が必要です。必要なことはスイッチに電源の両極が来ていることです。これまでの通常のスイッチですと片切りとなるため、電源の片方の極しか必要なかったのですが、これはスイッチ自体が電気を消費するので両方の極の配線が必要です。

リンクモデルの配線例
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/advance/lineup/on_off/index.html#shape

実はこれ、SONOFFのWi-Fiスイッチと必要な配線は同じです。設計士さんにSONOFFのようなモノを導入する予定と言ってもよくわかってもらえない場合は、「パナソニックのアドバンスシリーズのリンクモデルを導入できるような配線にしてくれ」と指示するのもいいかもしれません。

 

リンクモデルの1回路のスイッチ(WTY5401W)、さらにプレートも必要

 

 

リンクモデルを遠隔制御するための無線アダプター(MKN7531)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック MKN7531 アドバンスシリーズ用無線アダプタ
価格:22944円(税込、送料無料) (2018/2/4時点)

 

パナソニックにもスマホ遠隔制御可能なスイッチはあるが、スマートスピーカー連動不可” に対して1件のコメントがあります。

  1. baba より:

    パナソニックのアドバンスシリーズリンクモデルですが、
    この4月より、パナソニックのスマートHEMSがAIスピーカー対応になり、
    音声で操作できるようになるみたいですよー

    1. 電気仕掛けの家 電気仕掛けの家 より:

      ありがとうございます。下記のリリースは見た記憶なのに完全に見落としてました。
      https://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/01/jn180116-1/jn180116-1.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください