【その後の動きなし】楽天モバイルの申込みを楽天市場店経由ですると、初期費用が二重に請求に決済される

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の初期費用が二重に引き落とされた件、その後の動きがありません。しびれを切らして問い合わせしてみましたが、まだ返答ありません。

楽天モバイルの申込みを楽天市場店経由ですると、初期費用が二重に請求に決済される

まず、申込は3月4日です。申込を開始した翌日になります。楽天モバイルがほとんど反応しないくらいになっており、開始翌日から楽天市場店で受け付けるとあって申込しました。以下のアイコンがそうです。クリックして確認していただければわかりますが、3300円の通常の楽天の買い物になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT★300万名対象★
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/19時点)

楽天で購入

 

 

その際、3300円を支払っています。このとき、開通するまで請求はないという表示が出ているにも関わらず使った楽天ポイントは即時引き落とされています。早く申込したかったのと、ポイントで払えたのでまあなんとかなるだろうと思っていました。

次に3月下旬だったか「Rakuten UN-LIMIT」の正式契約の手続きのときに今後の料金の払い方と初期費用の支払い方を設定する際、初期費用はすでに払っているポイントと設定しました。

すでに払っているのでまさか請求はないと思っていましたが、5月5日楽天市場店から3300ポイントが引き落とされています。これで初期費用は二重に払ったことになります。

初期費用は1度だけですし、キャンペーンではその分がポイントでバックされますが、そのほかに3300円を返してくれないといけないことになります。

そして、2週間も動きがないので、問い合わせてみました。楽天モバイルは契約者からの問い合わせ窓口は「my 楽天モバイル」アプリのみになります。アプリが使えないと問い合わせすらできないことになりますが、幸いにして「my 楽天モバイル」アプリはSIMの情報を見ていませんので、SIMが刺さっているスマートフォンでなくても楽天のIDでログインすれば問い合わせが可能です。

しかし、残念ながら問い合わせの返答はまだありません。続報がありましたらおしらせしますが、申込をする際は楽天モバイル楽天市場店ではなく、楽天モバイルのほうから申し込んだほうがよさそうです。下記のアイコンになります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください