楽天モバイルに最適かも? 固定利用OKのモバイルルータの新製品、富士ソフト+F FS040W

固定回線にも便利に使えるモバイルルータの新製品、富士ソフトの+F FS040W(FS040WMB1)が登場しました。早くも一部店舗では販売開始しているようです。

https://www.fsi.co.jp/mobile/plusF/products/FS040W/

従来の+F FS030Wに対して、何が良いかといえばクレイドルとなる「専用ホームキット HKTFS040W」を使うと家のネットワーク側の無線LAN(Wi-Fi)がパワーアップ、速度が867Mbpsになり、無線での同時接続台数が32台になることです。これで、別途無線LANのアクセスポイントを用意しなくてもかなり使えることになります。

クレイドルには有線LANがあるのは従来どおりで速度が1000BASE-Tのギガビットです。電源は従来のmicroBからType-Cに変更となり、ACアダプターが変わります。

LTEの回線側はSIMがnanoSIMになり、複数のデータ通信のSIMを使って容量を確保している人にとっては使いまわしが便利になります。そしてLTE側の通信速度が+F FS030Wの下り最大150Mbpsから速度アップし下り最大300Mbpsになっています。

対応する周波数帯(バンド)はLTEが1/3/8/11/18/19/21/26/41で、従来に比べてバンド41の対応追加が新しいところです。auやソフトバンク利用時に速度が安定するかもしれません。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで使うバンドは楽天回線が3、パートナー回線(au)が18なのでおそらく対応します。従来の+F FS030Wは楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで使えていたので、今回も問題ないと思われます。

 

購入の際は、商品名に「+」という字が入っているので、間違えやすいことがあります。「富士ソフト HKTFS040W +F FS040W 専用ホームキット」とあると、クレイドル(専用ホームキット)と本体である+F FS040Wのセットのように見えることです。特にクレイドルの画像はないことが多いので、確認しにくいです。私もちょっと誤解してしまいました。

専用ホームキットはNECのAterm MR05LNに比べると現在はかなり割高です。有線LANが必要なら少し待って価格が落ち着いてからのほうがいいかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】富士ソフト HKTFS040W +F FS040W 専用ホームキット【在庫目安:お取り寄せ】
価格:12815円(税込、送料無料) (2020/7/7時点)

楽天で購入

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください