早く日本へ来い、Ringとnest……

スマートドアベルの2大メーカーであるRingとnest。いつのまにかRingはAmazonのもの、nestはGoogleが本格展開しようとしています。早いところ日本の玄関のピンポーンも、アイホン(iPhoneでなく)やパナソニックから卒業して欲しいですね。

アマゾン、Ringの買収完了–「Ring Video Doorbell」は100ドルに値下げhttps://japan.cnet.com/article/35117680/

外出先から応答するかどうかはともかく、玄関に誰が来たかどうかをすぐに知って何かアクションを起こせるはいいことです。RingはAmazonと連携して配達のための何かをするつもりでしょうし、Googleも別のことと絡めて何かをするのでしょう。

Nest統合で分かった「Googleはハードウェアに本気」http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/12/news015.html

ということで、自分のところもドアベルを更新する時期になったらRingやnestが国内でも導入しやすくなっていることを願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください